脚下照顧 〜 自分がライバル❗️〜

アラ還ランナーです。もうサブ3.5は無理かな?と思うこの頃。このブログがモチベーションアップにつながれば・・・。

1000×6インターバル走 2回目

 

昨日、Garmin Sportsのワークアウト『ミドルインターバル1000×6』に挑戦。

 

2回目の挑戦でした。

前回は4月17日なので、ちょっと空き過ぎですね。

 

結果はコレ。

長い画像ですが・・・

f:id:akimo9133:20210508214146j:image

わかりにくいですね。

 

1000mを心拍ゾーン4で(ジョグ400mでつなぐ)6本走る設定です。

 

今回の達成率は、1本目から順に

17.7%、65.4%、84.3%、65.1%、81.9%、46.8%で

トータルでは60.4%という結果でした(前回は54.3%)。

 

1本目の心拍数が低過ぎました。ウォームアップでもう少し上げておけばよかったですね。

 

6本のペースを確かめてみると、

f:id:akimo9133:20210507220231j:image

4:14  4:17  4:24  4:22  4:22  4:24 となっていて、

 

前回の

f:id:akimo9133:20210507220821j:image

4:33  4:22  4:32  4:32  4:28  4:28に比べて進歩がありました。

 

ダニエルズさんの計算機が示しているインターバルの設定タイム『4分16秒』に近づいてきましたよ。

f:id:akimo9133:20210507222824j:image

 

 

 

 

 

 

2021年4月の振り返り

 

 

 

f:id:akimo9133:20210430214402j:image

4月の走行距離・・・201.2㎞(先月は172.2㎞)

4月の走行日数・・・22日(先月は22日)

 

先月の振り返りで、月間走行距離を220〜230㎞位まで増やしたい、と書いていましたが届きませんでした。

 

これまで月間走行距離には無頓着であったというか、増やすと故障に繋がる?と思い込んでたところがありました。

 

昨年2月から始めたワラーチランで脚も強くなった(本当???笑)し、250㎞を超えなければ大丈夫(裏付けは全くない!)、のような気がするので、5月以降も220〜230㎞あたりをめざそうと思います。

 

【大会参加】1回

  山陰駅伝フェス(2キロ区間

   記録 8分12秒

 

【ロング走】2回

 

【ポイント練習】

 ○ミドルインターバル 1000m×6  1回

 ◯B-up走 3回

 

【リラックスラン・Eペース走】15回

 

 

 

それにしても、走る大会が一つも決まっていないというのは寂しいものです。

 

ぼっちランには慣れているとはいうものの、秋・冬のフルマラソンまで「走る気持ち」が続くのか心配です。

 

刺激が欲しい!(笑)です。

 

低迷する達成率

3月末から試しているガーミンスポーツのワークアウト。

今日もやってみましたが、達成率を上げるのはなかなか難しいです。

 

これまでのチャレンジとその達成率をまとめてみました。

 

 

◎スピード強化のためのワークアウト

 

f:id:akimo9133:20210428184253j:image

チャレンジ回数 1回

・3月29日・・・達成率7.5%


f:id:akimo9133:20210428184250j:image

チャレンジ回数 1回

・4月17日・・・達成率54.3%

 

 

 

◎持久力向上のためのワークアウト


f:id:akimo9133:20210428184308j:image

チャレンジ回数 3回

・4月6日・・・達成率57.4%

・4月8日・・・達成率75.3%

・4月24日・・・達成率32.3%


f:id:akimo9133:20210428184257j:image

チャレンジ回数 2回

・4月10日・・・達成率11.6%

・4月28日・・・達成率18.9%


f:id:akimo9133:20210428184301j:image

チャレンジ回数 1回

・4月21日・・・達成率34.1%


f:id:akimo9133:20210428184304j:image

チャレンジ回数 1回

・4月12日・・・達成率2.1%

 

9回実施して達成率が50%を超えたのは3回だけ。10%に満たないのが2回も(笑)。

 

スピード強化のためのワークアウトでは、設定の心拍ゾーンまで上がりきらない。そして、持久力向上のためのワークアウトでは、すぐに設定の心拍ゾーンを超えてしまう。

 

困ったものです(笑)。

 

 

今のままでは、走力向上には繋がらないと分かっていますが、しばらくは続けてみます。

 

GARMIN Sportsのワークアウト『B-up15㎞走』

今日はGARMIN Sportsからワークアウト『B-up15㎞走』をダウンロードして走ってきました。

 

コースはさくらおろち湖を約3周。

シューズはasicsのグライドライド。

 

結果は

f:id:akimo9133:20210421202436j:image

 

B-up走に全くならなかった。しかも超低速(笑)。

 

 

 

設定は

f:id:akimo9133:20210421202650j:image

上のとおりで、前半8キロは心拍ゾーン2で、後半7キロは心拍ゾーン3で走るという、極めてシンプルなものでした。

 

しかし、走ってみると自分の心拍は設定範囲をすぐに超えてしまうのです。

 

そのため、ずっとガーミンで心拍数を確認しながら走るのですが、スピードを落としても心拍はなかなかさがらないのです。身体的には全く苦しくないのに精神的にくたびれました笑。

 

注目の達成率は

 

34.1%

でした。

 

f:id:akimo9133:20210421203931j:image

 

なかなか難しいですね。

 

自分には心拍ゾーンでのトレーニングは合わないのかな?

 

でも、もう少しやってみようと思います。

 

 

 

ということで、『B-up15㎞走』はあえなく『15㎞低速ジョグ』になってしまいました。

 

f:id:akimo9133:20210421204505j:image

 

 

 

 

 

GARMIN Sportsのトレーニングワークアウト「ミドルインターバル1000×6」をダウンロードして挑戦してみた

土曜日(4/17)にダウンロードしたのがコレ。

 

f:id:akimo9133:20210419105825j:image

今まで、インターバル走をするときは、できるだけ平坦なコースがいいだろうと、自分のメインコース『さくらおろち湖』を避けてきました。

 

それは、さくらおろち湖コースはアップダウンがあるため急走区間のタイムを揃えることが難しいだろう、と考えていたからです。

 

GARMINSportsのワークアウト『ミドルインターバル1000×6』を見たら、急走区間(1㎞)の設定が「心拍ゾーン4」となっている。

 

これなら、アップダウンがのあるコースでもいけるのでは、とさくらおろち湖へ向かいました。

 

結果は

 

f:id:akimo9133:20210419112509j:image

(さくらおろち湖を約2周して高度上昇が1016m。やはり、かなりありますね。)

 

さて、ここで注目したいのがGARMINSportsのワークアウトの「達成率」という項目です。

 

f:id:akimo9133:20210419105611j:image

結果として、達成率54%という評価をもらいました。

 

f:id:akimo9133:20210419105655j:image

1本目の達成率は26%。走りながらガーミンを見て心拍ゾーンをあげようとするも、なかなか上がらない。

 


f:id:akimo9133:20210419105652j:image

2本目も上がらない。

 


f:id:akimo9133:20210419105649j:image

3本目の達成率はたったの3.7%笑。自分としては結構苦しいのに?


f:id:akimo9133:20210419105646j:image
f:id:akimo9133:20210419105643j:image
f:id:akimo9133:20210419105658j:image

4〜6本目にやっと心拍ゾーン4に。

 

 

しばらくは週一くらいでやってみようと思います。

 

参考までに、6本のタイムも載せておきます。

f:id:akimo9133:20210419110014j:image

 

 

山陰駅伝フェス

池江璃花子選手、おめでとうございます。あなたは凄すぎる。感動しました。

 

 

 

昨日は一日中雨が降り続きました。

 

そんな中、松江市陸上競技場で山陰駅伝フェスに参加してきました。

 

コロナ禍で中止となった宍道湖一周駅伝の代替イベントとして開催されたものです。

 

午前はファンラン駅伝(5区間15キロ)、午後はアスリート駅伝(5区間21キロ)で、我が高齢チームはもちろんファンランの部に参加です。


1区 2000m、2区 4000m、3区 1000m、4区 3000m、5区 5000mです。駅伝となってはいますが、襷なしでハンドタッチ等もなく、5人の合計タイムで競います。

自分の担当は1区2000m。

あまり走ったことのない距離です。

 

3000とか5000なら自己ベストをめざすなど、目標を立てやすいのに、などと思いながらも、キロ4ペースの8分ちょうどを狙ってスタートしました。

 

陸上競技場を走ることはほとんどないので、何か落ち着きません。300m地点あたりでガーミンを見るとキロ3分30秒ペース。「速過ぎだ!」と慌ててペースダウン。

その時、マスクをしたまま走っていることに気づきます。周りのランナーは誰もしていない。慌てて外して左手で握りしめました。

 

慣れない陸上競技場に緊張していたのかなあ?笑

 

さて、ペースダウンしてからは粘ることができた、つもりです。距離が短いのでゴールまで気持ちは維持できたのですが、残り100mでイメージしていたラストスパートは不発。体力は残っていませんでした笑。

 

f:id:akimo9133:20210405202849j:image

 

ガーミンによると、見事キロ4ペース達成!ですが、

 

主催者発表の記録は「8分11秒56」。

 

キロ4分6秒ペースでした。残念‼️

 

f:id:akimo9133:20210405203951j:image

 

最初の1キロが3分54秒、あとの1キロが4分7秒(By Garmin)。

 

スタート直後の300mをもう少し抑えておけば・・とも考えますが、積極的なレース運びができたということにしておきます。

 

そしてもう一つ。

先日購入したHOKAONEONEカーボンX2を持参していましたが、降りしきる雨で着用は断念。スカイセンサーグライド4で走りました。新兵器であればキロ4達成できていたのに・・笑。

タラレバばかりですね。

 

それから、ラップは1周ごとにとるべきでした。トラックランに慣れていないので全く思いつかず、いつもの自動ラップの設定(1キロ)のまま走ってしまいました。

 

 

 

あいにくの雨☂️でしたが、約1年ぶりに他の4人

のメンバーと顔を合わせることができ、嬉しい時間となりました。

 

たったの3時間でしたが。

 

 

 

 

2021年3月の振り返り

約1か月ぶりのブログ更新です。

 

3月7日の大会(5キロ・・短い!笑)が終わって、気が抜けたところもあると思います。

 

正月から2か月、asicsのRunkeeperのトレーニングプラン(5キロ)を忠実に実行してきたから、心と身体に疲れみたいなものもあったかもしれません。

 

コロナ禍でスピードとは縁遠い走りを続けていた自分にとって、トレーニングプランはとても新鮮で、いい刺激になりました。

 

スピードを上げて走るのは苦しいけど気持ちいい。

 

 

3月の特記事項としては、「新ギア購入」が挙げられます。

 

f:id:akimo9133:20210403111125j:image

左から、

①WORKMAN アスレシューズ ドリブンソール

Garmin ForeAthlete 245 Music

③HOKAONEONEカーボンX2 

 

です。

 

①は悪天候時の練習専用シューズとして購入。1900円だから濡れても汚れてもいいという理由だったけど、なかなかのものでコスパ最高(現時点では)。

 

②は愛用していたGarmin ForeAthlete 235jの充電頻度が上がってきたのが理由。

 

③は元日の発売以来、目をつけていたが高価なので諦めていた。が、ネットで約1万円引き(ポイント還元も含めてだが)で買える機会があり、思わずポチッた。

 

②と③の購入時期が重なり、我が財布には大きな痛手ですが、昨年は大会参加絡みの出費もなく、シューズ購入も我慢し安価なワラーチの導入で凌いだんだからこれくらいはいいでしょ、という甘い考えで自己肯定しています。

 

 

f:id:akimo9133:20210403114916j:image

3月の走行距離・・・172.2㎞

3月の走行日数・・・22日

 

【大会参加】1回

  出雲くにびきミニマラソン大会(5キロ)

   記録 21分49秒

 

【ロング走】0回

 

【ポイント練習】

 ○サージ 1回

 ○ショートインターバル 400m×5 2回

 ◯タイムトライアル 1500m  1回

 

【リラックスラン・Eペース】17回

 

3月7日の大会後は、10月以降のハーフやフルに向けて練習の距離を増やしていくつもりでしたが、所属チームのメンバーから連絡があり、明日(4/4)開催の駅伝フェスに参加することになりました。

 

そのため、インターバル走も短い距離を行うなど、全体の走行距離も伸びていません。 

 

 

4月については、

①走行距離を220〜230キロまで伸ばすこと

②週1回はスピード練習を入れること

 

のニ点をがんばるつもりです。