脚下照顧 〜 自分がライバル❗️〜

アラ還ランナーです。もうサブ3.5は無理かな?と思うこの頃。このブログがモチベーションアップにつながれば・・・。

12分間走(クーパーテスト)に初挑戦

9月末から、週の中ほどに閾値走(Tペース走)を行ってきた。

 

アルバイトの勤務日の都合で、曜日は固定できないが、火・水・木のどこかで4週連続走った。

 

そして、昨日。閾値走の日。 

変化が欲しいなと、ふと思った。

 

思いつきで、前から一度やってみたいと思っていた12分間走(クーパーテスト)をやってみることにした。

 

いつものさくらおろち湖畔はアップダウンがかなりある。コースは平坦な所がベターかな?と、市内の斐伊川の堤防道路へ。

 

12分間でどれくらい走れるのか?

 

毎週、20分の閾値走(Tペース走)では、キロ4分38秒設定だから、12分間ならキロ4分25分でいけるだろう。そうすると、2717メートルは走れるだろうな。そう思ってスタートした。

 

結果は

f:id:akimo9133:20201030191435j:image

衝撃の2640メートル。あまりにも少ない。

 

走る前のめやす2717メートルは、正直言うと「低めの設定だからクリアできる」とたかを括っていた。

なのに、約100メートルも足りなかった。

 

2020年になってからの走力の低下は半端ないのかもしれない。

閾値走(Tペース走)も思うように走れなかったが、「焦りはない」とブログにも書いた。

 

しかし、走力の低下は明らかだと思う。「焦る」べきかもしれない。

 

今年は、9月まで追い込むような練習はほとんどしていないし、加齢による走力の自然低下(年々大きくなる)もあるし・・と自分を納得させていた。

 

※ ※ ※ ※ ※

 

12分間で2640メートル。

この結果から導き出される

フルマラソンのタイムは4時間超え。

が〜ん。

サブ3.5を目指しているのに・・。

 

12分間走で3000メートル走れば、フル3時間26分52秒だそうな。

 

3000メートルー2640メートル=360メートル

 

この360メートルは大きい。

 

でも、少しずつ減らしていくしかない。

やってみるか!

 

f:id:akimo9133:20201030195401j:image

 

今月の走行日数・・・20日

今月の走行距離・・・205.4キロ

 

 

 

ワラーチ2号の400キロ点検

突然だが、自分史に残すとすれば2020年度のトレンド一位は間違いなく

『ワラーチ』だ。

 

あと2か月あるのにもかかわらず、である。

 

それほど気に入ったということ。

 

新型コロナ禍で参加予定大会の中止が発表され始めた1月から2月にかけて、ワラーチの採用を考え、3月から本格的に使用を開始した。

 

akimo9133.hatenablog.com

 

初代のワラーチ(1号と言う)は、合計600キロを走って8月12日に引退。現在も普段履きとして活躍している。

 

引退するときの記事

akimo9133.hatenablog.com

 

ワラーチの2代目(2号と言う)は、7月にデビューし4か月が経過したところ。

奇しくも一昨日の紛失事件の日のランで400キロ越えとなった。

 

1号と2号で合わせて1000キロを走ったことになる。

 

そこで、2号の走行400キロの定期点検を行う。

 

まず、表面側。

一番心配な点は、本体とベルト(鼻緒)の接合部分だが、全く心配ない。新品の頃と変わらない感じ。

 

次は、裏面、ソール側。

f:id:akimo9133:20201029135926j:image

 

小さな四角形のパターンを見ると摩耗の様子がよくわかる。

一番摩耗面積が広いのは前足部。接地位置がだんだん前寄りになってきたのかな、?

次に摩耗が大きいのは踵部分。踵着地は避けているつもりだが・・・。課題点かな。

 

参考までに、1号の400キロ点検記事

akimo9133.hatenablog.com

 

摩耗部分はあるものの、まだ全体的には問題がないようだ。2号には1号より距離を稼いでほしいと願っている。800キロは無理かなあ?

それは自分の走り方にかかっているのだが。

 

実は、8月に3号を準備している。

靴箱の中で出番待ちだが、その日はまだ先になりそうだ。

 

 

ワラーチがない! ひとりで大慌て

昨日はある研修会へ参加するため、車で松江市へ。

 

16時過ぎには終了の予定なので、久しぶりに松江総合運動公園に立ち寄り、Eペースで10キロを走ろうとランニングの着替え等を準備する。もちろんワラーチも持って家を出る。

 

研修会のあと、予定どおり16時20分ごろ松江総合運動公園に到着。

 

車の中で着替えをしながら、気づいた。

「あーっ、ワラーチがない‼️」

 

探しても探しても、車の中にはなかった。

 

・・・・・

 

運動公園から自宅へ向かう途中、

 

懸命に思い出す。

 

出かけるとき、ワラーチを掴んで外へ出た。

家の鍵をかけるとき、確かに手にワラーチがあった。 

車庫までは必ず持って行ってる。

 

研修会用のバッグとランニング用のトートバッグを車に積む。

 

ああーっ。

 

そうだ、二つのバッグを積む時にワラーチを運転席のルーフの上に仮置きしたような・・・

 

すると、そのまま車を走らせたことになる。

 

松江の研修会場までは約25キロ。冷静に考えても発見するのはかなり難しいだろう。

 

落胆した。

 

自宅に着いて、ワラーチはあきらめるしかない、と焼酎湯割りのお湯を沸かしながら、「待てよ、ダメ元で近所の人にゾウリが落ちてなかったか聞いてみる価値はあるな」と考えなおした。

 

そして、車庫から道を辿る。交通量の多い県道に出たが近所の人の姿はない。仕方なく先へ進む。

 

すると、歩道の縁石の横にオレンジ色とカーキ色が見えた。「あったー見つけたー」。

 

自宅を出てから100メートルくらいの地点なんだけど(笑)。

 

結局、誰にも話さず、ひとりで騒いでひとりで解決ということになった。

 

それにしても、自分の抜け加減には呆れてしまう。しっかりしないと・・・。

 

今日は研修会2日目。

今日こそは松江総合運動公園を走ってみようと思う。

 

それから、近所の誰かが車道に落ちてたワラーチを拾って歩道へ置いてくれたと思うので、確かめてみよう。

お礼が言いたい。

 

最後に

大騒ぎのあと無事に戻ってきてくれたワラーチと5キロだけ走ってきた。自宅に戻ってきたらもう真っ暗になっていた。

f:id:akimo9133:20201027211203j:image

芋焼酎が美味しかったのは言うまでもない。

『だいやめ』も残量僅かである。

 

今月の走行日数・・・18日

今月の走行距離・・・189.6キロ

 

疲れが残ってる? 疲労抜きjogの心拍数

 

日曜日は疲労抜きジョグをぽくぽくと走る。

 

f:id:akimo9133:20201027053110j:image

 

アップダウンのきつい22キロ走の翌日だが、覚悟していた筋肉痛はない。でも走り出すと脚のスプリング機能が感じられない。脚のへたり感は高めだった。

 

疲労抜きジョグなので記事にすることはないと思っていたが、昨晩(月曜)何気なくガーミンを見ていたら、

f:id:akimo9133:20201027055010j:image

f:id:akimo9133:20201027055015j:image

心拍数が高すぎる。200って?

キロ6分超えのペースで、平均160って?

 

この数値をこのまま信じる訳ではないが、自分の身体が意外に疲れていたことは間違いなさそうだ。

 

今月の走行日数・・・17日

今月の走行距離・・・184.4キロ

 

 

 

 

ロング走(2020秋冬5)22.5キロ〜ハーフ超えは今年初

昨日はロング走。ハーフくらいの距離を考えていた。

 

走るコースはアップダウンのきつい周回コース。

部分、部分は走ったことがあるものの、通して走るのは初めてで、距離は21〜23キロ?とわかっていない。

 

坂が多いので、ペースはあまり気にしないつもり。シューズはアシックスのグライドライド。

 

 

 

さて、結果は
 f:id:akimo9133:20201024200433j:image

f:id:akimo9133:20201024200657j:image

f:id:akimo9133:20201024200655j:image

序盤の登りがキツくて、2、3回歩いてしまった。身体が動かず、脚が激重。2〜3キロのあたりでは「今日は途中でリタイアかも」と不安がよぎる。

 

しかし、なんとか粘ることができた。

前半の二つのピークを超えるといつも走っているさくらおろち湖のコースに入るので心も走りも落ち着いた。

 

f:id:akimo9133:20201024200711j:image
f:id:akimo9133:20201024200715j:image

f:id:akimo9133:20201024200832j:image

 

走った距離は22.71キロ。

 

ハーフを超える距離を走ったのは、昨年12月の国宝松江城ラソン以来。

 

2020年初のハーフ超え、2020年初の2時間超えランとなった。

 

未だに次のフル参戦は決まらないが、長い距離に慣れておかねば、と思う。

週末にはロング走を定着したい。

 

今月の走行日数・・・16日

今月の走行距離・・・174.9キロ

 

 

丹波篠山の黒枝豆 & Eペース9.5㌔withかゆみ

丹波篠山から毎年楽しみにしている黒枝豆が届いた。

 

丹波黒豆枝豆(本黒)という、黒豆の王様とよばれるやつ。

 

f:id:akimo9133:20201024055414j:image

 

枝からサヤを切り離す作業をしたら

f:id:akimo9133:20201024055808j:image

これだけの量があった。

 

重さにして1.6Kgぐらい。

 

塩揉み、塩茹でのあと、早速ホクホクの出来上がりを食す。やっぱり美味い。豆の甘さが際立つ。

 

量が多いので小分けして急速冷凍したものは、晩酌で後日。しばらくの間楽しめる。

 

さて、昨日はワラーチでEペース走。

f:id:akimo9133:20201024065213j:image

午後4時にスタートしたが、さくらおろち湖畔は空気が冷たく感じられた。

 

休足日の翌日ということもあって、走りはいい感じ。気持ちよく走れた。

 

が、走ってる途中、短パンから出ている脚にかゆみを感じる。

強いかゆみではないが、腿、ひざ、すねを何度もさする。何でかゆいんだ?

 

走り終わったあと、脚の皮膚を見るが特に異状はない。かゆみもいつのまにか消えていた。

 

寒暖差アレルギーみたいなもの?なんだろうか。

 

 

今月の走行日数・・・15日

今月の走行距離・・・152.2キロ

 

 

 

Tペース20分(2020秋冬5)〜僅かに進歩

昨日は休足日。予定どおり晩酌は、芋焼酎「だいやめ」の炭酸割りを飲む。

 

氷を入れて冷やし、強炭酸で割る。芋焼酎とは思えない感じで飲みやすい。焼酎が苦手な人もいける?女性も気に入りそうな?ハイボールだと思う。

 

さて、今日は今季5回目のTペース20分間走の日。

(現在のTペースはキロ4分38秒。20分間で走るべき距離は4.32キロ。)

 

先週の反省点ふたつ。

①1〜2キロのペースを維持すること

②力みを抑えて走ること

を意識してスタートする。

 

シューズはスカイセンサーグライド4。

 

結果は、

f:id:akimo9133:20201021203459j:image

f:id:akimo9133:20201021203642j:image

 

出だし2キロのペースメイクに気をつけた。が、1〜2キロ区間で+4秒。2〜3キロ区間で+6秒となってしまった。そのツケを後半で返すいつものパターン。

 

しかし、今日は5回目にして初めて余裕度が上がっている(僅かだが)ことを感じた。少なくとも先週感じた「Tペース走はT.T.か?」という感覚は出てこなかったから(笑)。

 

そして、シューズはグライドライドよりもスカイセンサーグライド4の方がいいな、ということも。

(現在のところではあるが)

 

今、シューズを履いたときには、ワラーチランの再現をすることをテーマにしている。

 

ワラーチに近い薄底(スカイセンサー)が厚底(グライドライド)よりも優位性があるのはわかる気がする。

 

f:id:akimo9133:20201021201144j:image

 

今月の走行日数・・・14日

今月の走行距離・・・142.6キロ